DOZE OFF RADIOを聞いた後に読むブログ

DOZE OFF RADIOを聞いた後に、本当に寝落ちするために読むブログです。

りこんのはなし

いや、離婚まではやー!!!!

ということでこんばんは閻魔ちゃんです。

今回も当然ラジオと関係ないので先にリンクを貼り付けておきます。最近はオスパフさんとバーバラさんが真面目にビジネスの今後の話とかをしてますね、たしか!閻魔ちゃんをハブにしてちょくちょくためになりそうな事を喋っているのがまた腹が立ちますが、聞いてください

 


 

 

 

 

出オチラジオ

radiotalk.jp

 

では続いてしまった離婚の話

今回はクソ重胃もたれ話なのでだし汁とか啜りながら読むといいと思う

まず結婚して半年、元夫が滞納していた借金により給与が差し押さえられた。生活出来なかったから色んなものを売った。

ちゃんと集めて計算したら100万円をゆうに超える額の借金があった。元夫は指を咥えて焦るわたしを眺めていた。「いつか返せればいいでしょ」と言った

朝から朝(晩ではない、朝な)まで働き続け、当然家事を全て行い、復学した学校にも毎日通う週0休みの地獄のような生活がはじまった。

あっという間に1年が過ぎ、無駄に責任者に昇格し(バイトなのに)、クレームを処理し(バイトなのに)、クライアントにも謝罪をし続け(バイトなのに)、授業では先生に好かれるべく、うんうんうんうんうんうんと頭を振り続け、もはやわたしは週7赤べこ女になっていた(?)

ちなみにその間借金野郎が何をしていたかというと拘束時間は長い上に薄給でかつ無駄に週2日休みの会社に就職し、休みの日には何もせず楽しく永遠にAmazon primeを見ていた。

しかしまあそんな地獄を続けること1年半、無事借金の返済は終わった。わたしは欲しいものもやりたい事も行きたいところも、食べたいものすらわからなくなった。全額返し終わったことを伝えても元夫はやはりぼんやり「ありがとう〜」と言っただけだった

もはやこの時点で殴り殺しておけばよかったものの、わたしにはどうしても叶えたいただ一つの希望があった。ウェディングフォトを撮りたい!結婚式じゃないの?という感じだろうが、つい最近まで100万円以上の借金があった馬鹿2匹に結婚式など到底無理である。しかし、わたしの祖父母が揃って認知症を発症してしまい、せめてウェディングフォトだけでも……というのが唯一の希望だったのである。

当然そのささやかな希望すら見事に打ち砕くのが借金クソ野郎である

過払金があることが判明し、さらにその額がおおよそウェディングフォトを撮れるくらいの金額だったので、請求をしてと言ったわたしに、借金野郎は言った

「面倒臭いことはしたくない」

終わった。次の日わたしは作りかけの味噌汁を捨てて朝5時に家を出た。

一度だけ早朝の薄暗いコーヒー屋で話し合いをしたが、ぼそぼそと、しかしはっきりと、別れることは全く問題ないがお金は1円も払う必要を感じない、離婚調停をしましょうと主張された。たぶん誰かに教えられたのだろうが、下手なお芝居を見ているみたいだった。

さらに後から「やっぱりお前が調停申し立てをしろ」と連絡がきた。絶望的に頭が悪い人間と結婚してしまった自分の愚かさが心底憎いと思った。

それ以来元夫には会っていない。離婚調停でも顔を合わせなかった。返した借金の半分にも満たない金額をもらって結婚はあっけなく終わった。

結局ウェディングフォトどころかちゃんとした結婚指輪すら買えなかった。

幸せになるはずだったのに、とか、幸せにしたかったのに、とか、取り留めなく思った。不幸にしたくて結婚したわけじゃないのにお互いずっと不幸だった。そういう2年間だった。それで、ひとりでたくさん泣いた。

でも離婚が成立してやっとわたしは欲しいものも、やりたいことも、会いたい人も、それから、食べたいものも思い出した。この2年間で取り返しがつかない人をなくしたことも後から知った。

だけど、1人だけど、はたから見たら馬鹿みたいなのかもしれないけど、今の方がずっとましだと思う。好きなものを好きと認識できる今の方がずっとまし

そんなわけでクソ重閻魔ちゃんのりこんのはなし

お❤︎わ❤︎り❤︎(色んな意味で)

またね

 

本家の寝落ちラジオはこっち。

寝落ちラジオ

寝落ちラジオ

  • neochiradio
  • 即興コメディ
  • ¥0

podcasts.apple.com