DOZE OFF RADIOを聞いた後に読むブログ

DOZE OFF RADIOを聞いた後に、本当に寝落ちするために読むブログです。

お父さんってヤクザですか?

酔っ払いながら書いている。

お酒ではない。自分に酔っている。素面でこんな文章が書けるだけには自分に酔っている。きしょ!

というわけで出オチのきしょ担当こと閻魔ちゃんだよお〜〜

ちょっとまじめな話をしてみようとか目論んでみる

わたしの滑舌が悪いのはれっきとした病気である。メンヘラ病ではない。舌小帯短縮症という病気である。遺伝

 

と、ここまで昨日の夜書いていたのだがまじで酔いすぎていて引いている(素面)(アンド素面)

突然舌小帯短縮症の話してるけどどうした?大丈夫か?というわけでわたしは国試の過去問に追い詰められていますが皆さまいかがお過ごし???

しょうがないので舌小帯短縮症の話するう?

いや、しないけど。そんでわたしが舌小帯短縮症なのは本当だけど。興味があれば勝手に調べてくれ!!!!!もう疾患の話はしたくないんだ!!!!!!!

まあ先程からなんやかんやで散々言っている舌小帯短縮症も遺伝すると言われているが、怖。というわけで、どんな訳でもないのだが遺伝である。養育環境である。

今更ながらその恐ろしさを痛感している。

わたしがはじめて実家とかいうやつの奇妙さに気づいたのは中学生くらいの頃だったと思う

普通のお父さんは朝家を出て夜帰ってくるのだということを知らなかった。

わたしのお父さんは夜帰ってこない。朝たまに帰ってくる。それからうちはテレビというものを禁止されていた。ちなみにスナック菓子やカップラーメン等も禁止だった。娯楽は本と野菜スティック的な何かだけである。

本当にそんな家庭あるのかよという感じだろうが、あるんだぜ、ワトソン君。

わたしは幼稚園や保育園に通っておらず、小学校では友達が1人もいなかったしなんならほぼ保健室登校だったのでそれが世間の普通だと思っていた

しかし中学生になってから友達とまではいかずとも話せる人ができ、ようやくうちの家は奇妙だと知った。というか「閻魔ちゃんのお父さんってヤクザなの?」と聞かれてからやっと色々な事を疑いはじめた

ぜーーーーんぜん気づかなかったよおーーーー!!!!!!

小学校で友達ができないのも当然である。みんながテレビの話をしているのにわたしは村上春樹の話がしたかったのだ。友達などできるわけがない。

その後、テレビを解禁してくれるよう求めたり、カップラーメンを食べてみたいとごねてみたりしたが全く効果はなかった。地獄を哀れに思ったのであろう部活の人が中学生3年生の誕生日にカップラーメンをくれたのを今でも覚えている。

そんな奇妙さから抜け出す為、高校生で家を出て、テレビを見まくったり、スナック菓子やカップラーメンを食べる生活を送ってみたものの、結局テレビよりも本の方がずっと面白いし、スナック菓子もカップラーメンも慣れてしまえばそんなに美味しくなかったから、今はテレビのない部屋で本を読みながら実家から送って貰っているご飯を食べている。わたしのささやかな反抗は十数年間染み付いた習慣を前に何の意味もなさなかったというわけである。クソが!!!!!!!!!!実家め!!!!!ありがとう!!!!ご飯!!!!!助かる!!!

しかしやはり友達と会話を合わせるべく、「懐かしい」テレビ番組の概要をウィキペディアで調べるなどの努力を積む日々は続いており、改めて育った環境の恐ろしさを感じている。怖いね、地獄みたいな実家。

ちなみに色々な疑惑を晴らす為に言っておくがうちの父はヤクザではない。

ただ実家が馬鹿デカかったことや父の見た目がほぼ映画に出てくるようなヤクザであること、よく家の外にアホみたいに長くてゴキブリより黒い車が止まっていただけである。ついでに父自身も基本的にゴキブリより黒い。歯が白ければ完全にそっちの方である。

おや?書いていて気づいたがうちのお父さんってカタギの人ですよね???あれ、違う????

まあいいや、普通の人です。ただわたしの方が歳が近い彼女がいる事はここで謎にバラしておく。ごめんね、お父さん❤︎ モデルの彼女、可愛いね❤︎

まあそんなわけで地獄じゃない実家のありがたさを知るための勉強をしましたの話↓が今日公開されるよ

またね

 

radiotalk.jp

 

本家の DOZE OFF RADIO はこちら

DOZE OFF RADIO

DOZE OFF RADIO

  • neochiradio
  • 即興コメディ
  • ¥0

podcasts.apple.com